2017年02月07日

今日知った、ショックキングなこと

とあるきっかけでふと、アニメのキャラの身長を検索してみた。
そうしたら、アニキャラの身長や体重などがまとめてあるサイトがあったので、色々と見てみた…

そこで知ってしまった。
バイオレンスジャックのスラムキングの身長よりも、田中くんはいつもけだるげの大田のほうが、身長が高いことを…

大田と聖闘士星矢のカミュやデスマスク、FF7のヴィンセントと同じなんだな…
絵柄の所為か、そうは見えないんだが…

スラムキングはもっと大きいイメージだったんだがなぁ…
昔の作品だから、仕方ないか。
posted by 優香女王様 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵・漫画など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

常に筋トレになっているのではないか?

ふと思った。
藤原さんちにいる夏目さんちの貴志くんは、常にニャンコ先生を肩に乗せて、平然と歩いている。
寝る時も、ニャンコを腹…と言うか腰の上に乗せている。
絶対に重いよな… ←9kgの猫は重かった。

重い物を身に付けて、日常生活を送るだけで、筋肉は付く。
(そーゆートレーニングは実際にある)

ニャンコ先生の実体が猫のような体になっていても重いし、
寄り代のままでも重いし…

貴志くんは、そろそろ細マッチョになっているかもしれん(笑)
posted by 優香女王様 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵・漫画など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月11日

ジャングル大帝をアレしたディズニーだから

日本人によってファンアートとして描かれ、pixivに載せられたディズニーの絵を、ディズニーのオフィシャルアーティストであるジョエル・ペイネ氏が、トレパクしたそうな。

比較画像をどう見ても反転ですな。

そして問題の絵の展示販売会「ドリームアートワールド2016」を主催するアールビバンは10月6日、「当社は、正規のルートで仕入れております」とのコメントを発表した。
いやいやいや、正規ルートは流通の問題。
しかしパクリはそれ以前の問題じゃないか?

まあ、エウリアンと呼ばれるアールビバンのことですから、それで返答になっていると思っているのでしょうな。


◆【炎上】ディズニー公式アーティストが日本人の作品を丸パクリ。素材ありがとねハハッ
(※問題の画像の比較アリ)
詳しくは netgeek

◆ディズニー公認アーティストの"パクリ”疑惑 展示会主催者がコメント「当社は正規のルートで仕入れております」
詳しくは ねとらぼ
posted by 優香女王様 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵・漫画など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月23日

ここまできたら、平行宇宙の遥か彼方の

突然ですが、ここでイタリア語のスローテンポな曲をお聞きください。


うちのブログを読もうと思っている人ならば、
この動画の曲に「なんか聞き覚えのある…」
そして時折映る絵に「なんか不似合いな絵が…」
と思うだろう。

なんとこれは、昨年公開されたイタリアの映画の一部なんだがな。
まあ、ここまできたら、平行宇宙の遥か彼方のよそのこだよな。
でも何故か、うちのよそのこよりも許せるのは何故だろう?

どーでもいいが、この映画はイタリア映画祭(4月29日東京会場)、(5月4日大阪会場)で見られるそうな。
おねいさんは行かないけどな。
posted by 優香女王様 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵・漫画など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月26日

びあずれば、びあずるとき、びあずりー

ようやく滋賀近代美術館へ行って来た。
「ビアズリーと日本」つーのを見に。
「ビアズリーと日本」チラシとチケットと出品リスト
2月から開催していたのだが、くそ寒い時期にあーんな山の上には行きたくないもんな。つーことで、寒さが和らいだので行ってきた。


…と、その前に通路的に、常設展を見る。
(※順路ではない)
「コラージュの世界」つーのをやっていた。
コラージュの才能が無いことは自分でわかっている。わかっているが、展示してあるものがよくわからん。
マティスやダリのもあったんだけどね。所詮、滋賀近代美術館が所有できるクラスだから… 多くは語らない。
飾ってあったオブジェは、猫屋敷の猫'sなら、喜びそうだった(笑)


もう片方では、なんか滋賀県の人の展示があった。
料金の内なので、当然、そこも見る。
その中の「沖ノ島」つータイトルの絵を見ながら知らないおばちゃん達が、「干してあるの、ワカメかしら」と言っていたのが耳に入った。
(※絵の説明には琵琶湖の沖ノ島になっていた)

いや、琵琶湖でワカメは採れませんから! 
琵琶湖でワカメが採れたら、日本終了してますから!

「じゃあなんだ?」と言われても、その肝心のブツの絵は細かく描かれてはおらず、平筆で黒っぽい色ででろーんと塗られていたので、正直よくわからん。
とにかく、琵琶湖には海草は無いから!
またそんな風に干して食べる水草つーのも無いから!

網なら広げて干すだろうし…

なので謎である。


その謎を携えたまま、ビアズリー展へ。
「サロメの絵しかないのかい!」とツッコミたくなるほど、あのサロメの絵がある。
どっかの誰かも、昔、キャラを変えて目次の絵にしたアレだ。
(個人的に気に入っている)

…正直、上げ底感がはんぱなかった。
そもそも若くして亡くなったので、活躍した年数が短い。
つまり作品数が少ない。

だから同じ絵が、
 原稿、当時の印刷物、他国での印刷物、日本での印刷物
と何パターンも展示してあったり…

また、展示の半分以上が日本関係だった気がする。
ビアズリーが影響された物の中に北斎漫画とか、日本の文様とかもあり、それらも展示されていたからである。

加えて植物の模様で有名な、ウィリアム・モリスの作品も、影響された物として幾つか展示してあったり。

そういや、そこに展示してあった北斎漫画の第五編に「霊猫」なるものが描かれていたんだが、どーみても長毛種の猫でした。もふもふ
更にどーでもいいんだが、国立国会図書館デジタルライブラリーのデジテルな絵、もーちょっとなんとかならんのか? やっぱりモノホンのが断然いいぞ。

すごいなと思ったのは、ビアズリーの原稿が、ペン画なのにホワイト修正の跡が無いっっっっ!
(塗り残しはちょびっとあったけど)
生原稿をいろんな角度から見て確認してしまったよ(笑)←ライトの加減でな、角度を変えた方が見やすかったんじゃよ

消し切れていない鉛筆の残りに、愛着を感じてみたり…
で、ここまでが展示面積の半分。
つまり「ビアズリーと日本」のビアズリーの部分。

そして残りがタイトルの「日本」の部分。
この日本の部分では、日本で影響を受けた人の絵が並んでいたけどね…
うー まあー そーゆーことですわ。

なんと資生堂の広告も影響を受けていた人の作品だったので、資生堂の広告が幾つも展示されていましたとさ。
ついでにミュージアムショップには、そいつらも売られていましたとさ。
(こいつらは資生堂の企業館こと資生堂アートハウスのミュージアムショップで、普段売られているものざんす)

でもおねいさんとしては、モリスの本が装丁もすんごく奇麗で欲しかったけど、良いお値段だったし、普通の本屋で買える本なので、置いてきましたとさ。

そうそう。
日本人のペン画で、ホワイト修正を見て、何故かほっとしたのは秘密だ(笑)


で、フォレオ経由でお嬢さん用のマットを買って、帰ってきましたとさ。
めでたしめでたし
posted by 優香女王様 at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵・漫画など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月21日

タツマキちゃんは履いているか否か?

アニメのワンパンマンが終わった。
ボロス編までだった。
「俺に生を感じさせてくれ」とか言う台詞を、イケメンボイスの森川さんで言われると、違う意味にしか取れないよな←腐ってやがる

タツマキちゃん(28歳)の服が結構きわどくて、下着を履いていないように見える。
20151221-Tastumaki.JPG
だが世の中にはこんなのがある。

U字型のこれを局部に装着するわけだ。
いわゆるIバックちゅーやつなのて、後ろの部分が尻の谷間に埋もれて見えんのよ。

ちなみに男性用もある(笑)

確かに男性の方が引っかかる部分があるよな。←みんながみんな、適しているサイズとは限らんぜ


どーでもいいが、先週のハンマーヘッドの室内の絵がおかしかったぞ。
20151221-Hammer_Head.JPG
隣の部屋と畳の大きさが違うとか…

畳は長辺の半分が短辺になるんどす。
京間(910mm×1820mm)だろうが中京間だろうが江戸間だろうが、安アパートの畳(1200mm×600mm)だろうが。
でもこれが混在することはない。

つーか、部屋の大きさがちがーう。

そういうことも判らん人が描いているんだなと思った次第です。
はい。
posted by 優香女王様 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵・漫画など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月30日

スレイヤーズ展のサイン会の転売が大変なことに

スレイヤーズの主人公、リナ=インバースは言った。
悪人に人権はないと。

それがスレイヤーズ展で体現されるとは、誰が思ったであろうか?
このツイートを見て欲しい。


こんな対策を打ち出したので、ネットでは
「スレイヤーズ展サイン会のチケット転売対策が凄すぎてドラゴンもまたいで通るレベルwwwww」と言われている。
ホント、「転売野郎は許すまじ!」って感じですな。
リナっぽくて、大変よろしい(笑)
posted by 優香女王様 at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵・漫画など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月21日

このたびはご愁傷様で

この20日、例の単行本が発売された。

で、こっちはそのPV


往年のグレンダイザーファンに言わせれば、別物
(コレジャナイ大介さん、コレジャナイマリアちゃん。甲児くんは… まだわからん)←光さんについても言ってやれよ←光さんファンって、未だに会ったこと無いんですけど(笑)
だから、「このたびはご愁傷様で」となるワケだ。

2000年を過ぎてリメイクされてしまった作品のファンにこう言うと、今のところ100%の確率で「本当にもう突然のことで」とか、「本人(作品)も草場の影で…」などと葬式用のコメントで返してくれる←みんな大人だしな(笑)

どーだ! うちのこの空しさがわかったかね?
うちのこはうちのこ、リメイクはよそのこなのじゃよ!←コミケでのご近所さんの統一見解(笑)

「最近は、公式が同人を作って困る」
以前コミケでこう言ったら、リメイクであーんなことやこーんなことをされ、原作を荒らされた知り合い達は納得してくれた(笑)

どーでもいいが、Pixivの大介さんの説明、間違っているぞ。
年齢は20歳じゃない。22歳だ。
posted by 優香女王様 at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵・漫画など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月09日

えっ、いぬぼくの作者が亡くなったって?

久し振りに驚いた。
妖狐×僕SSの作者こと、藤原ここあさんが亡くなっていたなんて。
なんでもこの3月27日に引越しし、29日に病死されたとのこと。
(ネットでは5000万円のマンションをキャッシュで買って、引っ越したとかなんとか)

死因が「病死」とだけしかは発表されていないことから、色々と言われてもいるが、あんまり詮索するのもよくないだろうな。
漫画家が憧れの大理石の机を買って、そこに頭をぶつけて亡くなったというのもあったしねぇ。←マジであった
死後の公開処刑もアレだしな。
心からのお悔やみを申し上げます。


蜻蛉「残夏より先に死ぬなんてM、しかし連載途中で絶筆し、ファンを困らせたのでドS!」

…おねいさん、かげ様好きやねん←SM判定フォーラム歌えるぞ(笑)
posted by 優香女王様 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵・漫画など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月14日

ギーガー氏が亡くなった(泣)

H・G・ギーカー氏が亡くなった。
自宅の階段から落ちて亡くなったそうだ。
どこの塩沢… いや、なんでもない。

で、どんな人かと言うと、エイリアンのデザインをした人。
あと映画「スピーシーズ」や、
日本では帝都大戦の護法童子のデザインをした人で、ゲーム「邪聖剣ネクロマンサー」や「ダークシード」にもデザインを提供したりしている。

でもってこれが個展のPR動画だ。


実は画集を2冊持っている。
誕生日にもらったんだがな。←画集の中を知っている人は突っ込まないように(笑)

昔、エイリアンの実物大模型を見たことがあるが、実はエイリアンは色っぽい。とんでもなく色っぽい。中でも足首の色っぽさは秀逸だ。
映画で見えていないのが残念なくらい、最高に色っぽい。
あれに勝てる足首は、未だに見たことはない。失せろ、三次元どころか、二次元でも見たことが無い。
それぐらい素晴らしいものだ。
…って話をしたら、共感してくれる人がいた。
よかったよかった

そんなわけで、ご冥福を祈る。

USオフィシャルサイト
面白いが音注意
オフィシャルのサイトはあるが、ブラウザが表示してくれない(´・ω・`)
posted by 優香女王様 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵・漫画など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする