2015年10月28日

世界で一番腐っている

今日知ったこと
最高齢の腐女子は104だと言うこと。

金原まさ子という方で、ブログも持っている。
しかも周囲にカミングアウトしている。
(カミングアウトしているから年齢がバレているワケで)

徹子の部屋にも出たことがあるそうな。
ちなみに無職ではなくて、俳人だそうだ。←すごいぞ

映画「戦場のメリークリスマス」で、BLに目覚めたとのこと。
まだ半分の年齢にも達していない若輩者で済みません。

嗚呼、100歳記念に汁気たっぷり同人誌を出してみたいもんだ(笑)←どうせなら、108歳がいいんじゃね?←でもうちの家系は、サーチュイン遺伝子がイマイチ働いとらんからなぁ…←しかも鼻炎の薬を飲み続けていたら、そのうち肝臓がいかれるしな…
posted by 優香女王様 at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

今年のヨーロッパは、色々と冷たいかもな

ここしばらく、ヨーロッパではシリアの難民問題ですっごいことになっている。

ドイツのメルケルおばさんの発言の所為で、シリア難民が一日1万人の計算で難民が流入し、住まわせる場所がないからって、かのアウシュビッツ収容所に収容したり。

彼らが地中海を渡って、最初に辿り着く国はギリシャやイタリアだったりトルコだったりするんだが、ほら今ギリシャは財政危機でどん底だし、他国民の保護なんて到底手が回らない。
イタリアはイタリアで、イタリアンマフィアが黙っちゃいない。
トルコは既に多数の難民を受け入れているが、許容オーバーで、お手上げ状態。難民のオーバーフローってとこですな。

そして向こうは陸続きなので、勝手に入って来られては困るからってんで、ハンガリーなんか国境175kmにわたって高さ4mのフェンスを築きつつあったり。

EU最貧国のブルガリアも、やっぱり国境130kmに渡り3mのフェンスを作っているが、まだ32km分ほど出来ていないもんだから、軍隊を派遣して、入ってきたら「撃て」

そしてこのほどスェーデンでは、流入した3万5千人の難民の為に、テントを用意して、そこに住まわせるんだと。
ちなみにスェーデンの冬は、日中でもマイナス14〜16℃だそうだ。うちに来る野良'sでも拒否する気温じゃないか。

地図では陸続きではないが、海向こうにあるイギリスも、英仏海峡トンネル(ユーロトンネルとも言う)を通っていこうとする難民がいて、問題になっている。

そもそもこのシリア難民と呼ばれている人達の中に、本当のシリア難民は3割程度だとかなんとか。他は他国からの移民目的だったり、労働目的だったり、生活保護目的だったり。

だから本当の難民以外は追い返すそうで。

元々こうなったのは、一時有名になった「アラブの春」つー動き。アサド大統領の政権を打倒しようとしたんだが、これが案外強かった。しぶとかった。
裏で操っていたヤツラの筋書き通りには行かず、政権をひっくり返し切れずに、ドンパチドンパチ。
戦火は広がり、シリア国民は「勝手にしてくれ」とお国の為に立ち上がることなく、逃げましたとさ。

更に宗教や人種や、ボランティアを金儲けの材料にしている団体やなんかが絡んできて、とってもカオス。
加えて「難民を引き受ける」と言ったドイツは、例のボロクソワーゲン他のクリーンディーゼル(笑)の数値詐欺で、会社どころか国が傾く可能性が出てきて、オクトーバーフェストなんて言って浮かれている場合じゃない。

難民問題は、みんなが「可哀想だ。受け入れるべきだ」と思ってみても、実際に受け入れると色々と問題が出る。
同じ言語を話して、同じ苗字になって、一つ屋根の下で暮らしても、嫁姑問題やDV、夫婦や親子間での溝なんてザラにあるのにさ。ましてや言語や習慣、そして宗教が絡んでいるのだから、話し合いで双方が分かり合えることなんざないんだよな。

話し合いで分かりあい、互いに譲歩しあえるくらいなら、イスラム教とユダヤ教が何年も聖地争いをしたり、戦争したりしないって。
それにしてもよく当該の神は怒らんのだな。経典などは違うが、同一神の信者同士なのにさ。ふしぎー


ああ、難民問題ってでじゃぶ… ←松本めぐむ版の方だ
ラベル:外国
posted by 優香女王様 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月06日

二位だったらノーベル賞は貰えない

日本人がノーベル賞を受賞した。
生理学・医学賞に大村智・北里大学特別栄誉教授が。
ざっくり言うと寄生虫によって起こる感染症の研究で、新たな治療法を発見し、アフリカを始めといる人々の命を救ったってことだ。

関係書籍はこちら

個人的には、MBSの山中真アナウンサーの親戚だってことが気に入らないけどな(笑)

…と思ったら、今度は物理学賞も受賞した。
物理学賞に梶田隆章・東京大学宇宙線研究所所長が選ばれた。
ニュートリノの質量を測ったんだとさ。

関係書籍はこちら


ちなみに今回のニュートリノの研究とかは、あの民主党が事業仕分けの対象とした研究であり施設だからな。

それでも結果が出る研究が出来たのは、たぬき親父ら… もとい小柴昌俊博士(ノーベル物理学賞を受賞してから、なんか称号が一杯付いたので割愛)と浜松ホトニクスの社長らの、各方面への影響(意味深)があったからのような気がする(笑)
(※浜松ホトニクスのサイトには、ちゃんと今回の受賞に対してのお祝いのメッセージが載っているよ!)

以前から、民主党が仕分けた場所には何故かピンポイントで災害が起こったりしている。しかも複数。
ああ、いっそ…
民主党が「止めろ」と言ったところに金をかければ、日本の災害は減って、科学は進んで、なんだか繁栄する気がする。かなりマジで(笑)


誤解されては困るから書いておくが、
あくまでおねいさんは科学の味方どす。
ラベル:科学 宇宙
posted by 優香女王様 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月25日

STAP細胞は、ありませんでしたぁ〜

昨年話題になった、リケジョ(笑)が発見したというSTAP細胞。
本当にあったら、とてつもなく凄いことになっていたのだが、各国の有名施設や研究所が、再現実験を繰り返した結果、どーーーーーっこも再現できませんでしたとさ。

これは決して理研だけが優秀で、他がダメダメだったということではない。
科学において「同様の手順を踏んだら再現できる」つーのがミソなので、出来なかったということは、そいつは嘘だったつーことになる。

それで「STAP細胞は、ありませんでしたぁ〜」となるワケだ。

じゃあ、あの成果はなんだったのかと言うと、それまで理研にあったES細胞に由来するもんだったそうな。つまり新発見なんかじゃなくて、実験動物の不適切な扱いの、手違いの、事実誤認の、結果の斜め上解釈の、の成れの果て。

そもそも再現実験なんざ当たり前の分野で、コピペ論文やフォトショ画像がばれないで通ると思っていた神経がまーーーったく理解できない。

ええい、日本の科学者の恥さらしめ。
つーか、こんな嘘つきは科学者とは認めない。

おねいさんは、科学の味方なんじゃよ。←某科学者の、だろ?←てへ、ぺろ☆
ラベル:科学
posted by 優香女王様 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月20日

BとCの間は5m弱の模様

今朝、昨日の場所を見るとだな…
20150920-今日もまたいたこうもり
またいたよ(笑)

おなかが日光に当たってぬっくぬくだろ(笑)

ところでこの時、中坊も近くにいた。
20150920-うとうと中坊

Bat→Catの距離、5m足らず。
中坊はまーーーーったく気付かずに、うとうと…
おまえら野生が爆睡しているな(笑)

ところで福を呼ぶと言われる猫と、富の象徴と言われるこうもりが、共に敷地内にいるのは。ダブルで縁起が良いことだとかなんとか…
うーむ。
ロト6でも買ってみるかの…
posted by 優香女王様 at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月19日

こうもりだけーが知っている

朝、外に出て、ゴーヤに水遣りをした。
ふと窓枠を見ると、なんか違和感を覚えた。
それでよーくよーく見てみたら、なんかあった。
20150919-こうもり
更に角度を変えてよーく見てみたら…
20150919-こうもり(別角度)

こうもりさんだよ!
こうもりさんが、おなかをこっちに向けて、ぶら下がっていたんだよ!
おなかがふもんふもんと撫でたいくらいだったんだよ!

別にいいんだけどな。
でもそこは雨の日のだけどアントニオJr.の通り道だから気を付けろ。


…で、夕方見たらまだいた。
横で、しばらくごそごそとしていたも、微動だにしなかった。

「…ひょっとしたら、死んでいるのか?」
なーんて、思ってみたり…

しかし夜になったらいなくなっていた。
熟睡していて夜になったので起きて飛び立ったのか、はたまた野良'sの誰かに狩られたのか?
こうもりだけーが知っている。
posted by 優香女王様 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月18日

今年、イグ・ノーベル賞を受賞した日本人の功績は「キスの効用」

今年もイグ・ノーベル賞の発表が行われた。そして9年連続で日本人が受賞することになった。
今回は医学賞、そして受賞理由は「キスの効用について」

キスったって、魚のキスではあらしまへん。KISSどす。口付けどす。
そのキスで「皮膚のアレルギー反応が低減する」そうな。いや、マジで。

皮膚のアレルギーでお困りの人は、試してみるがよろし。

とはいえ、外国でピーナッツアレルギーの男が、恋人とキスして死んだことがあるから、注意が必要かもな。←恋人が朝、ピーナッツクリームを塗ったパンを食べていて、昼過ぎにキスしたのに死んだんだとさ。つーか、デート前に歯を磨けよ。

ついでに
風俗に行って、お口でしてもらったら、劇症型溶血性レンサ球菌感染症に感染して、とんでもないことになった男がいるから、知らない人との不適切な接触はやめましょう。
(この感染した40歳の男は、変色しまくった局部を写真に撮られて、日本臨床微生物学会に報告されて、しかも感染した経緯にその病状やなんかが、症例として死後もしーーーっかり永遠に残るんだぜ。更に家族に風俗行きがバレて… きっと会社にもバレるし… 悲惨だなぁ…)←しかもちんちんのサイズが
posted by 優香女王様 at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月14日

エコーホール南草津が…

この前、久し振りに違うルートを走っていた。
そこはうちの父親の葬式をあげた、あの南草津のエコーホールの隣の道だ。

ふと見ると、なんだか人っ気がない。更に走っていくと…
屋上に設置されている看板に「セレマ

セレマだと!!

母親の時はセレマで葬式をあげたんだが、バカなことをやって、うちの妹とおねいさんを怒らせたあのセレマ
掛け金問題で、裁判沙汰になって負けたあのセレマ
etc

そんなセレマになっただと!!
知らない間に…

つまり、エコーホール南草津は潰れたということか…
葬式はあそこに決めていたのに…
非常に残念だ。

     ζ
( ゚д゚)つ┃
posted by 優香女王様 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月20日

天津の爆発で蒸発したモノ

12日に起こった天津の爆発事故。あの悪影響はどうやら中国国内だけに止まらないらしい。
まあ、流通の面でそれなりに出るのは予想されていた。しかし爆発で生じた煙や気化した化学物質が、国境を越え、流れてくるそうだ。

何しろ爆発が起きた危険物専用倉庫には、国際的に流通が規制される9種の危険物のうち、放射性物質などを除く7種類が保管され、総量は約2500tに達していたとかなんとか。
(しかもこれは中国が公表している数字だけ)

煙になったり気化した有害化学物質が、気流の関係で朝鮮半島にぶつかって、日本には直接来ないとのこと。でも黄砂だって、朝鮮半島を越えて、日本に来ているもんな…

天津で流れ出したあやしい科学物質を含んだ汚水が、もうその近辺で魚の大量死を引き起こしているもんな。まあ中国政府は「原因は酸素欠乏」と言っているが(笑)
(爆心地に溜まった汚水から、最大で基準値の800倍のシアン化合物が検出されている)
この汚水もそれなりに、流れ出し、広がっていくかもしれん。

そうそう。
気化したと言えば、初期消火していた消防団員らも、実は爆発で気化したそうだ。
日本のニュースには書いていないが、大紀元には「汽化(日本語で気化)」と書いてあった。
600人が炸裂の瞬間に超高温で蒸発してしまったんだと。
何処のグラウンドゼロですかい。
そんな状況では、実際の死者・負傷者の総数は、わからんだろうな。最も、中国で公に発表された死者数が正しかったことがあるかと言うと… ┐(´д`)┌


どーでもいいが、天津甘栗は天津では採れない。
河北省の燕山山脈付近だそうな。そこから天津港に運ばれ、輸出されたから、天津甘栗と呼ばれるようになったんだと。
その天津港が今回の爆発現場だけど、港自体は広いし、他にも港はあるから、混乱はあるだろうがなんとか輸出はするんじゃないか?←食べないので他人事
ラベル:外国
posted by 優香女王様 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月18日

コミケの間に色々と

コミケの前後と間に色々とあったそうな。

2020東京オリンピックのロゴのパクリ疑惑が、知らない間にサントリーのトートバッグのパクリに発展して、しかも認めたとかなんとか。
「部下がやりましたー」とか言っているらしいが、それならそもそも「佐野研二郎デザインのトートバッグ」ではないじゃないか(笑)
しかも余罪ゴロゴロ…
これはもうダメかもわからんね。


終戦記念日に、どこぞが色々と言ってくるのは毎年の恒例行事。


そして中国の天津ではチャイナボカン。
しかもあからさまな大規模爆発で、さすがの金盾でも誤魔化せないレベル。
3000tの危険物が保存してあったとか、港湾局がブツを完全に把握していなかったとか、水をかけちゃいけないブツに放水して、更に誘発してしまったとか…
未だにシアン化ナトリウム700tが行方不明だとかなんとか…←もう気化してるよきっと
(シアン化ナトリウムに水をぶっかけると青酸ガスが発生するよ! 死ぬよ!)
そんなこんなで閣僚級が失脚するとかなんとか…

中国茉莉花革命つーサイトには、日本のマスコミでは流れないような写真が、多数載っている。さすが中国。
※調布の飛行機墜落事故で、ついうっかりTBSが映した黒コゲ遺体の比にならないモノと量が載っているので、一般人は見ないよーに。

爆発現場に直径100m級のクレーターが出来て、周囲何km先にも爆風が被害をもたらして、中国の死者の上限の数値を超えて、現在も増えている。←でも正しい数は出てこない。中国だもの。

そして南京大虐殺よりも死人の数がずーーーっと少ないのに、南京大虐殺よりも後片付けに日数や人手を要し、南京大虐殺よりもはっきりくっきり跡が残る気がする。

まあ、少なくとも天津の港は当分使い物にはならない。
中国はとうとうバブルも弾け、為替は為替でアレだし…
今回のことも崩壊に拍車をかけそうだ。

ところで、今のところ日本人の被害者は表立って出ていない。
この時期、日本はお盆なので、日系企業はお盆休みに入っていたからだそうだ。納得。
まあ、被害が少ないのには越したことがないわな。
ラベル:外国
posted by 優香女王様 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。