2016年02月20日

お片付けの仕方がわからないのに、作ってはいけません

福井にある高速増殖炉もんじゅ
ここがちゅどーんしたら、北半球終了のおしらせになるもんじゅ。
なのにトラブルを起こし続けて、まともに動いていないもんじゅ。
だけど維持費が年間198億円もするもんじゅ。

そんなもんじゅを解体をするとしても、解体を終えるまでの総費用は約3000億円に上ることが16日わかったんだと。

しかも実は解体の方法が決まってない。
つーか、わかってない。
それどころか、これから研究するんだと(呆然)

バカですかい。
今更、何を言っているのやら ┐(´д`)┌
お片付けが出来ないどころか、その方法も確立されていない中で、なんでこんなに危ないものを作ったんでしょうかね。

だから三人寄ればもんじゅの利権なんて言われるんどす。
posted by 優香女王様 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月03日

節分なので

節分なので豆まきをしてみた。
してみた。
してみた…

お嬢さんは二階でおやすみ中なので、おねいさん一人でだ。

玄関を開けて豆をまいたら、みーちゃん(お嬢さんのお母さん)が現われた。
…申し訳けない。
いわしを飼いに行かなかったのじゃ…
恵方巻も作っておらんのじゃ…
すまんのう。


ところで誰も転がる豆に興味が無いってどーよ?
猫なのに
posted by 優香女王様 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月14日

エボラ出血熱が収束したらしい

アフリカで猛威を奮い、「人類滅亡のお知らせか!?」と言われていたエボラ出血熱。
最後の感染国だったリベリアでの終息を受け、この14日にWHOが流行が終息したと宣言した。

うむ、良かった。
人々も助かり、チョコレートやコーヒーの高騰が避けられて良かった。

まあ途中から、報道から感染者数の増加や危険を訴えるなどの「危うさ」が消えいていった辺りで、案外、目鼻が付いていたのかもしれんけどな。

ただアフリカだからなぁ…
完全に収束したのかは不明だよな。何しろ韓国のMERSでさえ、何回も収束宣言をしたんだしな。

それによくある「今回はこうして終わりを告げた。しかし第二第三の…」ってヤツがあるかもしれん。まあ、注意に越したことは無いな。


◆WHO、エボラ出血熱の終息を宣言
詳しくは AFPBBニュース
タグ:外国
posted by 優香女王様 at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月08日

昨年のMERSは変異していた

昨年、韓国で騒動をもたらした中東呼吸器症候群(MERS)は、韓国国内で変異していたそうだ。
韓国政府は否定し続けていたが、研究によるとやっぱり変異していたそうだ。
…でも、「今頃言われても困る」と言うのは確かだよな。

あと「収束した」宣言を何回か繰り返していたけど、本当のところはどうなんだろう?
実はまだ何処かに潜伏していたとしても、驚かないけどな。


◆韓国政府が否定し続けたMERSウイルス変異、研究で初確認=韓国ネットの怒り再燃「終息してから言われても」「政府より犬の言葉を信じた方がまし」
詳しくは Record China
※韓国で、犬は蔑まれる存在である。何しろ「溺れた犬を棒で叩く」と言う諺があるくらいに。
なのに何故、SOFTBANKは、犬をおとうさんにしているのだろう?(しらじら)
タグ:外国
posted by 優香女王様 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月07日

北朝鮮が水爆実験をしたとかなんとか

なんか北朝鮮が、水爆実験をしたとかなんとかと言うニュースがあった。
でもUSAが「資料と違いマース」と、否定しているそうな。かりあげくん涙目。

そういや前にもなんか核実験をやって、起きた地震の波形を分析されて、「あれはTNT火薬じゃろ(失笑)」と言われていたっけ。
まあ水爆よりはTNT火薬の方が無難なので、そっちにしておいて欲しい。

でも北朝鮮は過去に、ユニコーンの巣を見付けたり、太陽に宇宙船を着陸させて地球に戻ってきたと言う偉業(笑)をさせた国だからなぁ…(棒)


つーことで、おねいさんはてきとーに、昨日の日野菜の本漬けをするのでしたとさ。
タグ:外国
posted by 優香女王様 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月30日

水木しげる氏が異界へ移住された

本日未明、水木しげる氏が異界に移住された。
あの方の場合、亡くなったと言うのは似つかわしくないような気がする。
あくまで移住…

やしの木陰で南国の肌もあらわなおねーさん達に囲まれて、のんびりされているとか、
はたまた目玉のおやじの案内で、興味津々で地獄巡りをされているとか、
そんな絵が浮かんでしまう。←勿論、水木タッチの絵だぞ

また「鬼籍に入る」との言葉があるが、「水木先生には合っている気がする」との意見もあった。
個人的には、
「鬼籍… 鬼太郎の籍」と言う連想をしてしまった。大変申し訳ない。

しかし鬼籍は、石川賢氏の方が断然似合っていると思う。
そしてそろそろリアルなあの世が描かれた新作漫画を、あの世から送ってくれないかとも思っていたり。
(ゲッターHellとか、虚無戦記・真地獄編とか)

そんなわけで、異界でごゆっくりしてください。
posted by 優香女王様 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

ロシアとトルコの衝突は何を意味するか?

昨日、シリアとの国境付近でロシアの軍用機をトルコ軍が撃墜した。度重なる領空侵犯に対し、警告をしたが無視したからだと言う。
そして脱出したパイロットもすぐに殺されたらしい。←撃墜の動画やパイロットの死体の写真がネットで公開されていたり

そんなわけで
「これで第三次世界大戦が決定的か!?」と危ぶまれている。

ロイターなんか、プーチン氏「決して許さない」とか見出しにしているくらいだしな。
何しろ国が国だけにな。

一応、トルコのエルドアン大統領は25日の講演で、「事態の悪化はまったく望んでいない」と言っている。何しろトルコはシリアからの難民で手一杯。ロシアと戦争している余裕は、無い。金銭的にも人員的にも無い。

つーか、ヨーロッパ自体、例の難民問題で手一杯。一部では焼き討ちや暴動も起きている。

そんな状態だから、戦争は起きないという意見と、だからこそ不満が募って強硬派が… と言う意見もある。
予言などでは、そろそろ戦争が起きるとかなんとか…

同一神のところでカタを付けてくれればいいんですけどねぇ。
タグ:外国
posted by 優香女王様 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月23日

にゃめにゃめ祭

今日は新嘗祭。
宮中の祭祀で、その年の五穀の初物の収穫に対して感謝する祭である。
お米が主食の国だから、感謝して当然だ。

ちなみに残りの四穀は、たいてい麦・粟・豆・黍(きび)または稗(ひえ)だそうだ。たまに一部が違うのがあるのは、よくあること。稲荷方式じゃな。


さてそんな日に、靖国神社で爆発が起こったそうな。
テロと言う話もある。この罰当たりめ。
時期が時期ではあるが、場所が場所だけに、犯人はISISではなく…

靖国神社はな、ふつーの神社じゃないからな。
政治的にもオカルト的にも。
(オカルト的な話は省略されました)


さてうちでは新米は無いけど、お嬢さんになめなめしてもらって、にゃめにゃめ祭。
うむ、平和でよろしい。
posted by 優香女王様 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月02日

小保方晴子の博士号、取り消しだとさ

昨年、リケジョで大ブレイクして、その後、こぴぺがバレて、地位そのものが本来の意味のブレイクしてしまった小保方晴子。
博士号を習得した論文からもこぴぺが見つかって、博士号が取り消しになりましたとさ。

そしてそれに納得出来ないとして、法的処置をするんだと。

でも、こぴぺってバレているんだよね?
「偶然、似ている結果が出た」ではなく、「こぴぺ」だと。
それを覆せるかね?

まあ、そもそもこぴぺに博士号を与えた時点で、「審査は何やっとんじゃ?」って気もするけどねぇ…

科学の発展の足を引っ張るヤツはいらんとです。はい。
posted by 優香女王様 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月01日

11月1日は紅茶の日

11月1日は紅茶の日だそうだ。
なんでかと言うと、大黒屋光太夫って人が難破して、ロシアに助けられたもののすったもんだして、帰国出来ず、女帝エカテリーナ2世に招かれて茶会に出て、そこで日本人として公式の場で始めて紅茶を飲んだからだと。

イギリスじゃなくてロシアってとこがミソですな。

どーでもいいが、大黒屋光太夫って人の話は、「おろしや国酔夢譚」って映画にもなった。見てないけど。←主人公は緒方拳じゃよ

つーことで、もし今日にちなんで紅茶を飲むとしたら、それはイギリス式ではなくロシア式でないといかんよな。
ジャムをなめなめ、紅茶をずずる…
(正式は、ジャムをなめなめして、紅茶をずずるのじゃよ)


そうそう。
結局、ハロウィン用にお嬢さんとかぼちゃの写真は撮れず(泣)
posted by 優香女王様 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。