2003年09月13日

伊達ではなかった(TへT)

 ノートパソコンのサーレントくん。名前の由来は、逝ったのをもらったから。
 このサーレントと言うのは、既に御存じの方もおられるでしょうが(って言うかここのHPでも紹介している)、RPGゲームの「ルドラの秘宝」の4人主人公の1人。
 ストーリーの中で、2度程、逝かれてしまう訳です。
 …そう2度、逝かれる…
 そしてサーレントの職業は言霊師。
 言霊とは言葉に宿るエネルギー。実体化させるパワーを持つ。それはゲームだけでは無く、日本古来から言われている存在。
 …だからと言って、ノートパソコンのサーレントくんまで、動かなくならなくてもいいじゃない!
 逝ったのは、本体自体ではなくって、バッテリー。だけどコードを差して電源に繋いでも、動かないことには変わり無し。
 そうです、バッテリータイプのPCは、バッテリーが充電されて、始めて起動出来るのでした。
 …ゲームなら、冥界でも動けるのに、PCは全く動かず… ゾンビにもなりません。
 でも今は交換して無事起動しています♪ 

 幾らバッテリーが逝っても、コードを電源に差したら、「動いてよぉ〜っ」と思うのは、ワガママ?

サーレント
posted by 優香女王様 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする